美白成分配合の基礎化粧品

美白成分配合の基礎化粧品

シミをなんとかしたいなら美白成分は欠かせません!

いろんな種類がある美白のための基礎化粧品の中から一つ選ぶというのは、なかなか難しいようの思えますが、使い心地や値段も大切ですが、一番大事なのが「美白成分を含んでいる」ことです。

あたりまえのようですが、基礎化粧品の中には美白成分が満足に含まれていなくても、ホワイト・・・のような名前をつけて、美白化粧品ようなイメージで売られているものもあります。

そのような商品では、確実な美白効果は期待できません。

そもそも美白成分とは何か!

美白成分とは、メラニン色素が作られる際にお肌の中で起こる反応をどこかで抑えてくれるのが美白成分です。

メラニン色素が増えるのをどこかで抑えてくれるものと思ってください。

 

どこの場所で作用するかで美白成分は以下のように分けられます

・チロシナーゼ酵素を阻害するもの

チロシナーゼという酵素の働きを邪魔します。

現在市販されているほとんどの美白成分がこれに核当します。

 

・エンドセリンを阻害するもの

エンドセリンという情報伝達物質の働きを邪魔します。

 

・プロスタグランジンを阻害するもの

メラニン色素生成に関わる表皮伝達物質のひとつであるプロスタグラシンを抑制します。

 

そのほかでは、メラニン色素を作る際に働くDNAに働きかけるものや、チロシナーゼ酵素自体つくられるのを防ぐなど、いろいろな効果を発揮する美白成分が開発されています。

これらでわかるように、美白成分とはこれからつくられるメラニン色素を減らすように働くものです。

今現在あるメラニン色素を分解するわけではありません。

なので、既に出来てしまったシミを消すというよりは、シミを予防するという働きの方がメインになります。

 

イオン導入器で美白



関連情報

  1. オススメの洗顔石鹸
  2. セラミド配合の基礎化粧品の選び方
  3. UVケアにPA++++の新基準
  4. マナラホットクレンジングは通販で安い
  5. UV対策はしっかりと!
  6. ニキビを治すならオルビス
  7. ビーグレンの大人ニキビを1週間で治す撃退プログラム
  8. イオン導入器(美顔器)は美白に効果あり
  9. 洗顔料を選ぶポイント
  10. カネボウのシミを消す研究レポート


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。