毛穴の黒ずみを目立たなくする

毛穴の黒ずみを目立たなくする

毛穴の汚れが詰まって黒ずんで目立つのですがどうすればいいですか!?

こんな悩みを持ってる人は実に多いです。

 

しかし、本当に汚れが詰まっている人は、実は少ないのです。

 

毛穴は穴ですから、毛穴の汚れが詰まっていなくても黒く見えるのです。

 

鼻の穴が黒く見えるのと一緒です!

 

皮脂が詰まっている人もいますが、皮脂は汚れではありません。

 

毛穴自体は皮脂を分泌するためのものですので、皮脂が出てくるのは当然ですよね。

 

毛穴の中に皮脂が常にあるのは、口の中に唾液が常にあるのと一緒です。

 

この皮脂を一生懸命にパックなんかで取り出しても無限に次から次へと出てきてしまうので、その時だけキレイな毛穴になるだけであまり意味のないことです。

 

いくら唾液を吐いてもどんどん出てくるのと一緒で、皮脂を減らすことは実は無理なことなのです。

 

 

どうしても毛穴の黒ずみを目立たなくしたい!という人には、角質コントロールがおすすめです。

 

ピーリング化粧品や酵素洗顔料を使って、角化して分厚くなった角質を落とすお手入れ方法です。

 

お肌が乾燥したりすると、角質が厚くなって毛穴の出口が角質でふさがれてしまったりします。

 

このような場合、ピーリング化粧品や酵素洗顔料を使うことによって、毛穴のまわりの皮膚がやわらかくなって、毛穴の黒ずみが目立たなくなっていきます。

 

 

マメ知識

ピーリングとは、薬剤を使って余分な角質をはがすお手入れ方法を言います。

 

余分な角質をとると、毛穴が詰まりにくくなるだけではなく、ターンオーバーを高めるためお肌の新陳代謝がよくなり、シワやシミの改善にもなるのです。

 

お肌は28日周期でターンオーバーしていますが、年齢とともにその周期はゆっくりになってきます。

 

古くなった角質も積もってたまっていきますので、それをとってあげないと下から新しい細胞が上がってくるのが邪魔されてしまいます。

 

これをピーリングで取ってしまえば、細胞はどんどん生まれ変わりターンオーバーが高まっていきます。

 

つまり、お肌の若返りになるわけです!

 

さらに、ターンオーバーによってメラニン色素も排出されるので、シミには即効性があります。

 

余分な角質をとるため、毛穴の詰まりが減ってニキビもできにくくなったりもします。

 

ピーリングは、表皮のターンオーバーを高めるだけでなく、真皮のコラーゲンを増やす効果があると最近の研究でわかってきました。

 

これによってシワやたるみも改善されていきます。

 

 

酵素洗顔料

通常の洗顔料は、油分を落とす作用が主ですが、タンパク質を分解する作用をあわせもつのが酵素洗顔料です。

 

角質細胞はタンパク質でできているため、酵素洗顔料を使えばタンパク質分解酵素で余分な角質を取り除くことができます。

 

角質を取り過ぎないためにも、肌を強くこするのはやめましょう。

 

なお、お肌の弱い人は週に1、2回にとどめておきましょう。

 


 

 

 



関連情報

  1. オススメの洗顔石鹸
  2. セラミド配合の基礎化粧品の選び方
  3. UVケアにPA++++の新基準
  4. マナラホットクレンジングは通販で安い
  5. UV対策はしっかりと!
  6. ニキビを治すならオルビス
  7. ビーグレンの大人ニキビを1週間で治す撃退プログラム
  8. イオン導入器(美顔器)は美白に効果あり
  9. 洗顔料を選ぶポイント
  10. カネボウのシミを消す研究レポート


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。